お問い合わせ・レビュー掲載のご依頼はこちら

【口コミ・評判】金剛筋シャツの使用感レビュー!着ながらボクサー腹は本当か!?

こんにちは、TSUBUMAME(@tsubumame_ara30)です。

この記事では、加圧シャツ『金剛筋シャツ』の使用感レビューを写真入りで紹介します。

金剛筋シャツは、トレーニング雑誌など多くのメディアやWebサイトで取り上げられている人気の加圧シャツです。

この記事の内容

  • 金剛筋シャツの使用感レビュー
  • 金剛筋シャツを着てみた感想
  • 金剛筋シャツの概要について

この記事では、金剛筋シャツを実際に着て一日過ごしてみた感想もまとめていきます。

金剛筋シャツは数多くのWebサイトで紹介されていますが、実際の写真入りで紹介されているWebサイトは多くありません。

また、「着ながらボクサー腹」のうたい文句で宣伝されていますが、その効果は本当にあるのか?と気になる人も多いと思います。

あなた

加圧シャツを買おうかと悩んでいるけど、金剛筋シャツってどうなんだろう?

そんなお悩みを持っている人は、ぜひ最後までご覧ください。

金剛筋シャツとは?


\\金剛筋シャツ公式サイトへ飛びます//

金剛筋シャツは、半袖型の加圧シャツです。

「着ながらボクサー腹へ」という謳い文句で様々なメディアで紹介されていることで有名です。

画像引用:金剛筋シャツ公式サイト

楽天市場ランキング

  • スポーツアウトドア・トップス部門 1位
  • メンズファッション・Vネック部門 1位
  • メンズインナー・補正下着部門 1位

加圧シャツとして非常に人気で、楽天市場ランキングにおいて上記の部門で第1位を獲得した実績があります。

金剛筋シャツが人気の理由は、高級ポリウレタン素材の「スパンデックス繊維」にあります。

金剛筋シャツが人気の理由

画像引用:金剛筋シャツ公式サイト

金剛筋シャツは、高級ポリウレタンの「スパンデックス繊維」を使って作られている加圧シャツです。

その特徴は、伸縮性に富んでいることです。

画像引用:金剛筋シャツ公式サイト

スパンデックス繊維は競泳水着などのスポーツウェアに使用されていることが多い繊維です。

伸縮性にとんでいるにもかかわらず高い耐久性があり、どのような体型にもフィットして適度な加圧力を与えてくれます。

画像引用:金剛筋シャツ公式サイト

さらに人間工学に基づき、加圧がありつつも普段の行動への支障が出ないように設計されています。

後程感想を述べますが、着心地は非常によく、自然と胸を張る姿勢に矯正される感じがしました。

金剛筋-KONGOUKIN SHIRTS- 

金剛筋シャツの開封レビュー(画像入り)

それでは、早速「金剛筋シャツ」を着てみたいと思います。

金剛筋シャツのパッケージは画像の通りで、この記事で紹介するのは「Lサイズ」です。

中身を取り出してみるとこんな感じです。

加圧シャツと言うと長袖の物もありますが、金剛筋シャツは半袖のみです。

色は「白」もあります。

金剛筋シャツのサイズを普通のスポーツウェア(Lサイズ)と比較してみました。

この記事で紹介しているのは金剛筋シャツのLサイズです。

画像のようにサイズ感は二回りほど違いますが、伸縮性に富んでいる「スパンデックス繊維」のおかげで適度な加圧力が加わった状態で快適に着用することができます。

金剛筋シャツを思いっきり引っ張ってみました。

これだけ伸ばしても、しっかりと元の状態に戻ってくれました。

私のようにお腹が出てしまっていても、全く問題なく着用することができます。

金剛筋シャツを実際に着用するとこんな感じです。

金剛筋シャツは薄い生地で作られていて、スパンデックス繊維のおかげで簡単に着用することができます。

ただ、ぶっちゃけ加圧シャツとしての加圧力はそこまで強くはないと思います。

ギュウギュウと締め付けられるような加圧シャツを探している場合は、厚手の生地で作られている加圧シャツを探した方が良いでしょう。

着てみた感じ、画像の赤矢印の方向に加わっている感じです。

特に胸部と腹部に関しては、矢印方向に圧力が加わるので「常に胸を張る姿勢」に矯正してくれます。

胸を張る姿勢になると、自然とお腹に力を入れるような感じになるのでとてもイイ感じです。

薄い生地で作られていて普段着の下に着用できるので、普段の生活から「姿勢矯正」「腹筋に力を入れる」の2点ができるようになります。

金剛筋シャツを実際に着てみた感想

金剛筋シャツを実際に着てみた感想

  • 薄手の生地で伸縮性にとんでいるので着脱しやすく、いつでも着ていられる
  • 自然と胸を張る姿勢になるのでお腹周りがスッキリする
  • ギュウギュウと締め付けられる程の加圧力はない
  • 着ているだけでボクサー腹にはなれないのでトレーニングが必要

金剛筋シャツを実際に一日中着てみた感想をまとめるとこんな感じです。

正直、最初に金剛筋シャツを着た時は加圧力がそこまで感じられなかったので「大丈夫かな?」と不安になりました。

ですが、金剛筋シャツを着たまま何の意識もせずに歩いている時、自然と胸を張る姿勢になっていることに気付きました。

胸を張っている=背筋を伸ばす=腹筋に力が入っている状態なので、お腹周りがスッキリする効果は得られると感じます。

加圧力に関しても全くゼロというワケではなく、動きやすいレベルで加圧力がある感じです。

金剛筋シャツのうたい文句のように「着ながらボクサー腹に」を目指すのであれば、確実にトレーニングは必須です。

仕事中のスーツやシャツの下・普段着の下に着ていても目立たないので、普段から着用しているだけでもある程度の効果は得られると思います。

金剛筋シャツのサイズに関して

画像引用:金剛筋シャツ公式サイト

金剛筋シャツには「Mサイズ」と「Lサイズ」の2種類があります。

私の身長は169cm・75kgなので上記の表だとMサイズになりますが、個人的にはLサイズがちょうど良いサイズ感でした。

基本的には上記の表を参考にしてMサイズかLサイズかを選ぶのが良いですが、MサイズとLサイズの境目のラインの人は大きめのLサイズを選んだ方が良さそうです。

金剛筋-KONGOUKIN SHIRTS- 

まとめ

以上、金剛筋シャツの使用感レビューをお送りしました。

最後に金剛筋シャツの特徴をおさらいしていきましょう。

金剛筋シャツの特徴まとめ

  • 金剛筋シャツはスパンデックス繊維で作られているので、伸縮性に優れどんな体型にもフィットする
  • 人間工学に基づいて設計されてるので、日常生活に支障が出ないレベルの適切な加圧が与えられる
  • 着用していると自然に胸を張る姿勢になり腹筋に力が入るので、お腹周りがスッキリする

金剛筋シャツはAmazonや楽天市場で購入することができますが、まとめ買いするのであれば公式サイトから購入した方が1枚当たりの価格が割引されます。

参考までに、公式サイトで金剛筋シャツを購入する際の価格をまとめておきます。

金剛筋シャツ価格表

  • 単品価格:4,200円
  • 2枚セット:8,400円
  • 3枚セット:12,600円11,581円(1,019円OFF)
  • 4枚セット:16,800円15,441円(1,359円OFF)
  • 5枚セット:21,000円19,102円(1,898円OFF)
  • 6枚セット:25,200円22,684円(2,516円OFF)

ご覧のように、Amazonや楽天市場でまとめ買いするよりかは公式サイトで複数枚セットを購入した方がトータルで安く済みます。

平日の通勤時に着用する人であれば「5枚セット」がオススメですね。

気になった方は以下のリンクからどうぞ。