お問い合わせ・レビュー掲載のご依頼はこちら

老いを感じる瞬間|「最近歳を感じるわ~」というのは足腰が衰えた証拠かも!?

こんにちは、TSUBUMAME(@tsubumame_ara30)です。

つい先日、知人と久々に会ったのですが会話の中で、

知人

いや~、最近マジで歳だわ~

と言っておりました。

彼は僕と同い年で、僕自身も「確かに歳を感じるわ~w」と返していたのですが、その原因って何だろう?と気になりました。

そんな中、たまたま読んでいた書籍にまさにピンポイントでその答えになる得るものが書かれていたので、当記事にまとめてみたいと思います。

歳を感じるのは「足腰が衰えてきた証拠」

僕がいま読んでいる書籍は「死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい」です。

この書籍にはこんなことが書かれていました。

人間が老いを自覚するのは、足腰の衰えを感じたときではないでしょうか。

歩く、立つというのは、一日に何度も繰り返す動きなので、私たちはちょっとした違和感も敏感に察知します。

「いつもと何かが違う」。そんな体の不具合は、足腰の衰えに端を発していることが多いのです。

本書24ページより引用

確かに、僕自身も普通に歩いているときに感じる違和感が原因で「歳だなぁ~」と感じているかもしれません。

特に最近までは自宅に引きこもって仕事ばかりしていたので、外出したときの歩き方がぎこちなく感じたことがあります。

TSUBUMAME

この部分を読んでいて「あ~~~、なるほど!」と思わず声に出してしまいましたw

僕と同じように、「普通に歩いているだけなのに違和感がある」という方は意外と多いのではないでしょうか?

足腰を鍛えるならスクワットがオススメ!

歳を感じるのは足腰が弱ってきている証拠と言えます。

足腰を鍛えるのであれば、自宅でも気軽にできる「スクワット」がオススメです。

 

年齢を重ねることで筋肉量は自然と落ちていきますが、上半身よりも下半身の方が筋力の低下は顕著だそうです。

引用:本書25ページより

こちらの資料を見るに、20代が筋肉量のピークで以降はどんどんと低下していくことがわかります。

特に驚くべきは、70代になるとピーク時の1/3の筋肉量が失われてしまうという点ですね。

そこまで衰えていたら歩きづらさを感じるのも納得です…!

TSUBUMAME

自分の母親が心配になりました………

年齢を重ねると筋肉量が低下していきますが、完全に防ぐことはできなくともそのスピードを遅くすることはできると思います。

そのためには足腰を鍛える「スクワット」が最もお手軽且つ、効果があるといえます。

スクワットは、

  • 場所を取らない
  • 気軽にチャレンジできる
  • 全身の約6割を占める下半身を鍛えられる
  • 仕事で忙しい人にも最適!

という4つの特徴があるので、自宅でも気軽に始めることができます。

スクワットに関してまとめた記事はコチラ→お腹痩せに最適!最強の下半身トレーニング「スクワット」のやり方を画像入りで徹底解説します

お腹痩せに最適!最強の下半身トレーニング「スクワット」のやり方を画像入りで徹底解説します

スクワットをすることでのメリット

スクワットをして足腰を鍛えることでのメリットは5つあります。

  1. スラっと伸びた背筋と引き締まった体が手に入る
  2. 体を動かすことで疲労の回復が早くなる
  3. 筋肉を刺激することで睡眠の質が高まる
  4. ストレス解消につながる
  5. 体の冷えの改善に効果的

こんなにも大きなメリットを得られるので、ぜひスクワットに挑戦してみてください。

まとめ

最近、歳を感じるなぁ…という方は足腰が弱くなってきている証拠かもしれません。

そんな方はぜひ、自宅でも気軽にできる「スクワット」に挑戦してみて下さい。

足腰を鍛えると、全身の約6割の筋肉量を占めている下半身全体が鍛えられるのでダイエット効果もあります。

体が引き締まり、健康体でいられるのでオススメですよ!

関連記事:自重筋トレが運動不足の人にオススメな4つの理由!器具を買う前に自重トレーニングから始めよう!