お問い合わせ・レビュー掲載のご依頼はこちら

加圧シャツにまつわる勘違いについて調べてまとめてみた。

こんにちは、TSUBUMAME(@tsubumame_ara30)です。

皆さんは加圧シャツを着たことはありますか?

僕も加圧シャツは何着か持っているのですが、

TSUBUMAME

着るだけでなんとなく健康に良さそうだなー

という理由だけで着ています。

 

ところが、改めて加圧シャツについて調べてみたところ、加圧シャツにまつわる勘違いをしていました

もしかしたら僕と同じように、「加圧シャツを着ているだけで体が鍛えられる」とか「加圧トレーニングと同じ効果があるんでしょ?」とか、間違った知識を身に着けているかもしれません

ということで今回は、加圧シャツに関する正しい知識についてまとめました!

そもそも加圧シャツってなに?

まずは、加圧シャツの定義から確認しておきましょう。

加圧シャツとは、体に「圧力」を「加える」特殊な機能を持ったシャツのことです。そのまんまですね。

 

一般的な加圧シャツは、伸縮性に長けた素材で作られており、要所要所に圧力を加えるための機能が施されています。

また、普通のシャツと比較するとかなり小さいです(画像参照)。

かなり小さめに作られていますが、伸縮性のある素材で作られているため、使用者の体にぴったりとフィットしてくれます。

それにより、常に使用者の体に圧力をかけられるように設計されています。

加圧シャツを着ることで得られる効果

続いて、加圧シャツを着ることで得られる効果を見ていきましょう。

常に圧力が加えられるため、日常生活がトレーニングになる

加圧シャツは、その名の通り、常に「圧力」を「加える」シャツのことを指します。

つまり、常に体へ適度な負荷をかけた状態になります。

それにより、日常生活でのなんでもない行動においても普段以上の負荷がかかり、結果として筋肉へ刺激を与えることができます。

中でもお腹周りに圧力のかかるものを着ていれば、常に「ドローイン」のトレーニングをしている状態になります。

ドローインについては、お腹を凹ますだけ!通勤中に最適な腹部トレーニング「ドローイン」をご存知ですか?でご紹介したことがありますが、これを続けるだけでもお腹周りを引き締める効果が十分あります。

特に、仕事が忙しくてなかなか筋トレに時間を割くことができないという会社員の人にオススメだと言えますね。

圧力が加わることで姿勢が矯正され、見た目が良くなる

加圧シャツを着ていることで、体への負荷がじわりじわりと効いてきます。

特に強力な圧力のかかる加圧シャツを着用していれば、その圧力によって姿勢が矯正され、見た目が良くなります

僕自身、加圧シャツを着ながらこの記事を書いていますが、特に胸辺りへの圧力を感じてます。

自然と背筋を伸ばすことを意識できるので、猫背の人よりかは見た目が良いのではないでしょうか。

疲労軽減の効果がある

加圧シャツは、全身に適度な負荷を加えることで「血中乳酸濃度」の上昇を抑える効果があります。

血中乳酸濃度とは、疲労の指標とも呼ばれる疲労感の原因の一つと言われるものです。

つまり、加圧シャツを着ているだけで血中乳酸濃度=疲労感を抑える効果が得られるので、普段よりも疲れにくいと感じられるのです。

この効果によって、トレーニングシャツとして使用される方も非常に多いですね。

主にランニングや、長時間のウェイトトレーニングのときに着用していると、そのトレーニングの効果をより良い状態で受けることができます。

(個人的に)喉が渇きやすいので自然と水分補給をするようになる

これは個人的な感想なのですが、加圧シャツを着ていると普段よりも喉が渇く気がします

それによって、普段よりも水分補給をする機会がおおくなっていると感じます。

単純に僕の気のせいかもしれないのですが、筋トレするなら水を飲もう!究極のゼロカロリー食品である水を飲むことの5つのメリットにまとめたように、筋トレ中は特に多くの水分補給をした方が良いことがわかっています。

普段は少し意識しないと水分補給をしないですが、加圧シャツを着ていることで喉が渇く(と感じる)ので、自然と多くの水分を補給することができて良い感じです。

同じ「加圧」でも「加圧トレーニング」とは意味が異なる

これは僕が勘違いしていたことなのですが、加圧シャツと加圧トレーニングはまったくの別物です。

東京都は府中にある「KAATSU JAPAN株式会社」に知人がいるので、加圧トレーニングについて聞いてみました。

 

加圧トレーニングとは、適切に血流を制限した状態で行うトレーニング方法のことです。

ベルト等を用い、適切な部位に圧力を加えて血の流れを抑制し、短いトレーニングでもハードなトレーニングをしたのと同等の効果を得ることができるというものです。

加圧トレーニングを指導できるのは資格を持った人のみ、且つ専用器具で安全性を考慮した上で行うハイレベルなトレーニング理論だそうです。

なので、同じ「加圧」がついていますがまったくの別物なのだそうです。

MEMO

ちなみに、加圧トレーニングの発明者である佐藤義昭さんには、こんなエピソードがあるそうです。

ある法事の席で長時間正座をしていたことで足がしびれてしまい、それを和らげるためにマッサージをしていたそうです。

その際、足がしびれた状態の筋肉のハリ具合が、激しくトレーニングをしたときと同じような状態だったことに気が付いたそうです。

その出来事がきっかけとなり、幾度となく実験と検証を行い、血流を悪くすれば人工的にハードなトレーニングをした状態を作り出すことに成功したのです。

これが「加圧トレーニング」の誕生の瞬間だったそうです。

TSUBUMAME

この話は知人から聞いたのですが、後から調べてみたらKAATSU JAPAN株式会社のホームページに全く同じことが書いてありました汗

数ある加圧シャツの中からピックアップしました

ここまで、加圧シャツについて色々とまとめてきました。

最後に、数ある加圧シャツの中からオススメのものをピックアップしてご紹介します。

筋力サポート加圧シャツ「MUSCLE PRESS(マッスルプレス)」


MUSCLE PRESS(マッスルプレス)の詳細を見る

ポイント!
  • 5カラー・2サイズから選べる
  • 7枚セット(毎日1枚)だと、1枚当たり3,000円で購入可能
  • もちろん1枚購入可能で、3,980円とリーズナブル
  • お客様感謝キャンペーン実施中!いまだけ1枚当たり2,583円で買える!

ヒロミさんプロデュース「パンプマッスルビルダーTシャツ」


ヒロミ開発加圧シャツ!パンプマッスルビルダーTシャツ

ポイント!
  • トレーニングジムを経営しているヒロミさんプロデュースの加圧シャツ
  • 会社勤めの男性の忙しさやお付き合いがあることを分かったうえでターゲティングしている
  • 360度加圧、伸縮性の強いスパンデックス繊維使用で強烈な圧力が加えられる
  • 1枚での購入は3,480円!3枚・5枚・7枚のセット購入も可能で送料無料

24時間強力負荷!「SIX-CHANGE(シックスチェンジ)」


着るだけ強力加圧【シックスチェンジ】

ポイント!
  • テレビ・雑誌等の各メディアでいま大注目の加圧シャツ
  • Amazonのメンズインナー・シャツ部門やその他の部門で1位を獲得!
  • 着用したうちの93.6%が来ただけで筋肉痛を感じるほどの強烈な圧力
  • 1枚購入で3,980円。3枚・4枚・5枚・7枚セットで購入が可能

TSUBUMAME

僕がこの中で気になっているのは、ヒロミさんプロデュースの「パンプマッスルビルダーTシャツ」ですね。

ご自身もトライアスロン等のイベントに参加されており、トレーニングジムのオーナーでもあります。

会社勤めで忙しい男性の心情や環境のことをよくわかってらっしゃるのでとても共感できる部分がありました!

まとめ

ということで、今回の記事のまとめです!

  • 加圧シャツとは、その名の通り、体に「圧力」を「加える」シャツのこと
  • 常に着用することで日常生活がトレーニング化、見た目が良く見える、疲労回復の効果がある
  • 同じ「加圧」でも「加圧トレーニング」の効果が得られるわけではない

加圧シャツを着ることで、常に体に圧力が加えられ、日常生活がトレーニング化します。

また、姿勢が矯正されるので見た目が非常によく見えますし、血中乳酸濃度を抑える効果があるので疲労回復にも効果があると言われています。

ランニングといった有酸素運動時はもちろん、日常生活でのインナーにも使えるので、仕事で忙しい会社勤めの人にこそ加圧シャツを使って頂ければと思います

ヒロミ開発加圧シャツ!パンプマッスルビルダーTシャツ