お問い合わせ・レビュー掲載のご依頼はこちら

筋トレを自宅でするために揃えるべきモノ5選!これがあればいつでも始められる!

こんにちは、TSUBUMAME(@tsubumame_ara30)です。

もともとジムに通っていた僕ですが、ひょんなことからジムに通わなくなってしまいました(;’∀’)

TSUBUMAME

ぶっちゃけ通うのが面倒になっただけっていう

それでも、筋トレをする理由|プロフィールでも書いたように筋トレをする決意を固めました。運動しなさすぎでやばいので。

 

ということで、ジムに通うのは面倒くさいので自宅で筋トレをするようにしています。

今回は、僕が自宅で筋トレをするために必要なモノをご紹介いたします

この記事は、こんな人に向けて書いています!

  • 簡単に体を鍛えたいと思う人
  • ジムに通うのが面倒くさい人
  • 自宅で筋トレができたらなぁと思っている

僕と同じく「ジムに通うのが面倒くさい!」と思っている方は、自宅で筋トレをするために必要なものを揃えるところから始めてみてください。

自宅で筋トレをするために必要なモノ5選!

それでは早速、自宅で筋トレをする為に必要なものを見ていきましょう。

自宅で筋トレをするためには、5つのモノが必要になります。

  1. イメージ
  2. 用具
  3. 服装
  4. 水分
  5. 心得

それぞれを詳しく見ていきましょう。

イメージ|目標を明確にすることで効率よく筋トレができる!

筋トレをする前に、「自分自身がどうなりたいのか?」をイメージした方が効果的だそうです。

僕であれば、

TSUBUMAME

腹筋にうっすらと筋が入るレベルの細マッチョになりたい!

という目標があり、なりたい自分をイメージしています。

 

細マッチョを目指す人と、がっつりトレーニングをしてムキムキになりたい人とでは効果的な筋トレのメニューや内容が違います。

細マッチョを目指すなら軽度の筋トレを素早く繰り返し行い

ムキムキを目指すなら筋肉に重い負荷のかかる筋トレをゆっくりと行う必要があります

 

このように自分がなりたい像をあらかじめイメージしておくことで、自分がそうなるためには何をしなければならないか?がわかるので、効率よく体を鍛えることができます

用具|効率よく筋トレをするためにヨガマットがあると便利!

「筋トレ」と聞くと、腕立て伏せや腹筋を連想される方も多いと思います。

体を横にできるスペースがあればどこでもできますが、フローリングだと体が痛くなりがちです…

絨毯やカーペットの上だと、毛玉ができたりカーペットがズレたりして直すのが面倒ですよね。

 

そんなときは「ヨガマット」があると便利です。

ヨガマットを敷くことで腰を痛める可能性も減りますし、なによりも「やってる感」がでてきます。

どうせやるなら、少しでも気分を上げていきたいですよね笑

 

他にも「トレーニングチューブ」や「バランスボール」「バランスディスク」等があると便利です。

僕は「バランスディスク」を購入して、体幹を鍛えながらライター作業をしたりしています。

流石にバランスディスクはなくても良いですが、ヨガマットは購入しておいた方が良いと思います。

服装|自宅で筋トレをする場合も運動に適した服装で!

「自宅で気軽に筋トレをしよう!」

という場合も、ちゃんと運動に適した服装で行うのが良いです

服を着替えることでやる気のスイッチも入りますし、スポーツ用の服は伸び縮みしやすい生地で作られているので筋トレの邪魔にもなりません。

ダボダボした服装だと余っている部分のせいで滑ってしまったり、オシャレな服だと服そのものが痛んでしまうのでオススメしません。

TSUBUMAME

流石にそんな人はいないと思いますが、念のため注意です!

また、室内用シューズを履いて筋トレをした方がスベることもなく捻挫も起きにくいので安心です。

できることなら用意しておきましょう。

水分|運動時の水分補給は必須!

運動時はこまめに水分補給をしましょう

筋トレに限らず、運動をすることで体温調節のために人は汗をかきます。

人間の体の約7割は水分でできていて、水分不足になるとめまいや頭痛、吐き気等を引き起こしてしまいます

極度な水分不足になると死に至るケースもありますので、こまめに水分補給しておいて損はありません。

 

運動時の水分補給は、水や糖質の入ったスポーツドリンクが良いとされています。

筋トレを行うことでタンパク合成によって増加していきますが、激しい運動をするとタンパク質が合成されるどころか分解されてしまいます。

このときに糖質を摂取しておくとタンパク質の分解を抑えられるそうです。

個人的には水よりもスポーツドリンクの方が体に染みわたっていく感じがするので好きです笑

心得|途中でやめない気持ちが大事!

何事も継続が大事!…とは言うものの、続けることって大変ですごく難しいですよね

かくいう僕も筋トレサボってますし(;’∀’) ※筋トレをする理由|プロフィール参照

 

でも、プロのスポーツ選手や各界で成功している人たちって、全員がもれなく尋常ではない努力をし続けているんですよね。

彼らは努力することを継続し続けているからこそ、世で言う「成功者」になったんだと思います。

誰もが努力をし続ければ「成功者」になれるワケではありませんが、「成功者」と言われる人は全員が努力をし続けています。

 

それと比べたら、筋トレで自分の体を鍛えるのってめちゃくちゃ簡単に見えませんか?

「筋トレを継続すること」って難しいと思いますが、続けていれば必ず体に変化が現れます。

過去の自分と見比べて、体がしっかりと鍛え上げられていれば誰もが「成功者」になれるんです

プロのスポーツ選手になることや莫大なお金を稼げるようになることと比べたら、時間もかかりませんし簡単に見えちゃいますね!

 

ということで、僕はこれから半年間は継続して筋トレをして「理想とする自分」を手に入れたいと思います!

自宅で筋トレ「おすすめメニュー」

ここまで、自宅で筋トレをするために必要なモノ5選をまとめてきました。

ここで、自宅で筋トレをする際の「おすすめメニュー」をご紹介します。

  • スクワット
  • クランチ(腹筋)
  • プッシュアップ(腕立て伏せ)

TSUBUMAME

筋トレと言えば?って聞いたら出てきそうな定番メニューですね!

これらのメニューは、少しのスペースがあれば自宅のどこでもできる筋トレです。

僕と同じように運動不足で悩んでいる方は、この3つのメニューからやってみてください!

まとめ

ということで、今回は自宅で筋トレをするために必要なモノ5選ということで、揃えておきたい項目を5つ挙げてご紹介しました。

最後に振り返りです。

  1. イメージ|目標を明確にすることで効率よく筋トレができる!
  2. 用具|効率よく筋トレをするためにヨガマットがあると便利!
  3. 服装|自宅で筋トレをする場合も運動に適した服装で!
  4. 水分|運動時の水分補給は必須!
  5. 心得|途中でやめない気持ちが大事!

ジムに通うのが面倒くさい…」と思っている方は、ぜひこの記事を参考にして自宅で筋トレを始めてみてください!

僕も半年間は継続して筋トレをして、理想の「細マッチョ」になれるように頑張ります!